ブログ

ブログ詳細

人は幸せそうなものに惹かれる生き物!?


こんにちは

Mbridgeです。

 

みなさん、この週末は、お花見日和でしたね。

場所によっては桜吹雪だったようですが・・・

今年、ゆっくり桜を見ることができなかったので、来年はゆっくり夜桜見物したいな~と思います。

(私は夜桜派です)

桜 

 

 

ところで今日は、Peachyより

 

幸せな子はモテるけど、モテるから幸せなわけじゃない

 

news.livedoor.com/article/detail/14519593/

 

皆さんの周りに、美人(イケメン)ではないのに何故かモテると言う人いませんか

もしかしたら、今日のテーマが理由というのが言えるかもしれません。

 

 

■モテるから幸せなのではなく、幸せだからモテる

 

モテる子って、すごくハッピーオーラをまとっているように感じませんか?
だから、傍から見ていると「モテるから幸せなんだろうな」って思ってしまいがちです。
でも、モテるから幸せなわけじゃないんです。
幸せだからモテてるんです。
 
 
「類は友を呼ぶ」といいますが、幸せそうな人には幸せそうな人が引き寄せられるし、お金持ちの周りにはお金持ちしかいなかったりしますよね(笑)
 
 

■モテたいなら幸せに過ごすこと

 

人って幸せそうなものに惹かれる生き物です。
なんでかというと、危険を察知する能力が備わっているから。
簡単に言うと、ネガティブなものや不幸オーラに近づくと自分にも良くないことが起こるかもしれないと本能で察して避けるということ。
 
 
その通りだと思います。
私も最近は、極力ネガティブオーラのある人に近付かないようにしています(仕事はそう言う訳にはいきませんが・・・)。
 
 

■幸せに過ごすとは、自分を大事にすること

 

でも「幸せに過ごしてください」って言われても、「つまり、どうすれば良いの?」って思いませんか?
普通に幸せに過ごしてるつもりだけど、これ以上幸せに過ごせってどうすれば良いの?って感じる人多いと思います。もしくは、「特別いいことがあったわけでもないのに、幸せそうにとか言われても」だとか。
そんなときにしてほしいのが、自分を大事にすること。
こう言われてもピンとこない人は、ぜひ今日一日を振り返ってみてください。
 
 
私がよく言うのは、不満があるなら、自分から環境を変えるしかないということ。
だって、会社や上司に文句を言ったところで、そう簡単には変わらないですからね。
自分を幸せにするということは、自分が自分でいられる場所を自らが探すということだと思います。
まぁ、それが簡単にできれば、誰でも幸せになれるんでしょうけど・・・
 
 

■自分を褒めてあげる

 

とはいえ、「でも、自分の欲求に全部従ってたらワガママ女になっちゃう…」と思いますよね。
というより、実際、自分の欲求全てに従うことなんて現実的に不可能です。
社会で人と関わって生きている限り、時間に追われず毎日ゆっくり朝ごはん…なんて100%無理ですよね。
そんなときは頑張った自分をしっかり褒めて認めてあげてください。
「はー飲み会嫌だった。最悪」と思うんじゃなくて、「飲み会しんどかったー頑張った私、偉い!」という風に。
 
 
よく、自分へのご褒美として欲しいものを買ったり、食べたりする人がいますが、これは良いことだということになりますね。
もちろん、限度と金額にもよりますが・・・
いつも思うのが、幸せの尺度って人それぞれです。
好きなものを食べていれば満足な人もいますし、働いている自分が好きな人もいます。
 
もしかしたら、婚活に苦戦している人は、何かから逃げるために結婚したいというマイナスな思いから活動している可能性はありますよね。
まずは、自分を大切にして、日々の生活を少しでも楽しくさせることから始めると良いのかもしれません。
 
 

株式会社エム・ブリッジ

〒102-0085 東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル1F
電話 03-6821-9402
営業時間:火~金11:00〜20:00
土日・祝日 11:00〜18:00(祝日が月曜日の場合は、お休みとせていただきます)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/10xUn15
  • facebook
  • twitter
  • mixi