ブログ

ブログ詳細

真のモテ男は常に努力を惜しまない!


こんばんは

Mbridgeです。

 

ここのところ寒い日が続いていましたね。

どうやら、明日から春らしい日々が続きそうですが・・・

いよいよお花見日和です。

 

 

ところで今日は、Peachyより

 

イケメンなだけではダメだった「本当にモテる男」はココが違う

 

news.livedoor.com/article/detail/9931126/

 

とかく、「イケメン」がもてはやされる世の中ですが、実際にイケメンがモテかというとそうでもないのが現状です。

やはり、見た目だけでなく、内面が大切ということでしょう。

では、本当にモテる男性とは、どういう男性を言うのでしょうか

 

 

有言実行

モテ男は有言実行します。一度、言ったことを取り消したりはしません。そのかわりに適当な発言をするようなことはなく、将来の“こうありたい”のビジョンが明確になったら、道筋を立てて、どんな小さなことでもすぐに実行に移します。真のモテ男は恐ろしいほど、タイムマネジメントに長けていて、目標を実現するだけの行動力とスタミナの持ち主なのです。

 

 

これ、言えていると思います。

有言実行できる人って、魅力的ですよね。

そして、モテる男性こそ、時間の使い方が上手なのではないでしょうか

=かっこよく、見えるのでしょう。

 

 

女性の前で下手にカッコつけない

よく男性は女性から“魅力的”だと思われたいばかりに、自分を大きく見せようとしがち。でも女性からすると、見栄を張っている男性は“小者感”が透けて見えます。真のモテ男は小物であった時代から見栄を張ることがなく、素直でした。

 

 

そうそう、これは男女に言えることですが、自慢話ほどつまらないものはありません。

もちろん、「この人の成功話が聞きたい」と思うからこそ、セミナー等に人が集まるのですが、そういう方は、自慢話ではなく、苦労話の方が多かったりするものです。

 

 

ダメ元でアプローチできる

真のモテ男は常に努力を惜しみません。全力で目の前のことに取り組んでいくのです。男性はプライドが邪魔して好きな女性にアプローチできないことも多々あるようですが、真のモテ男はフラれることなどまったく恐れていません。気になる女性がいたらすかさず声をかけ、アプローチしていくのです。

 

 

自信があるからこそ、できる行動ですよね。

ただ、自分から積極的にアプローチできる肉食系男子は大変少なくなっているように思います。

他力本願の男性が増えているような・・・

 

 

仕事もプライベートも100%

仕事が忙しいとどうしても疎かになりがちなプライベート。大抵の男性は仕事が忙しいと、家にこもりがちになったり、外出してもパワーをセーブする傾向にあります。しかし、真のモテ男は仕事がどんなに忙しくても全力で遊ぶのです。少しでも自由な時間ができると、友達と飲みに行ったり趣味を楽しみ、すべてに100%の力を注ぎます。筆者の知人のこの男性は決して器用な方ではありませんが、気持ちの切り替えは誰よりも上手。本人いわく「一秒でも無駄にする人生は価値がない」とのこと。

 

 

いいですね~。

何事にも全力投球の男性は、自然と女性も応援したくなるもの。

 

仕事が忙しいから・・・

と言って、大切なことを後回しにして、チャンスを逃すということもあるかもしれません。

まぁ、最近では女性の方が、仕事もプライベートも全力投球の人が増えているようにも思います。

 

 

女性のスペックを必要以上に気にしない

昨今では男性も女性化してきて、やたらと相手の職業や収入を気にする人が増えてきました。ですが真のモテ男はその辺はあまり気にしないのです。最低限何をやっている人なのかは把握するのですが、それ以上は興味がなく、大事なのは「一緒にいて楽しい相手かどうか」とのこと。非モテ男性は、気になる女性に対してLINEなどで根掘り葉掘り相手の情報を聞き出そうとしますが、あれはやはりやってはいけない行為。あれこれ聞かれると、女性もあまり良い気がしないもの。真のモテ男は感覚的にそれを知っていて「相手とコミュニケーションを取るなかで、お互いに対する理解を深めていく」と言っていました。

 

 

自分に自信がある人は、相手のスペックを気にする必要が無いのかもしれません。

「若ければ若い方が良い」という男性に魅力を感じる女性は少ないでしょう。

むしろ、「あ~、この人も所詮そうなんだ」とガッカリするかもしれません。

 

とにかく、モテる男性はコミュニケーション能力にたけています。

相手が居心地よいと思える雰囲気をつくるのが絶妙に上手だったりしますよね。

だからこそ、この人と一緒にいたいと思うのかもしれません。

 

 

今あげた5つの項目はいずれも本来難しいものではありません。

一度に変わることは難しくても1つずつ実行するのならできるのではないでしょうか

 

もちろん、男性だけの問題ではなく、女性にも言えることではありますが・・・

 

 

株式会社エム・ブリッジ

〒102-0085 東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル1F
電話 03-6821-9402
営業時間:火~金11:00〜20:00
土日・祝日 11:00〜18:00(祝日が月曜日の場合は、お休みとせていただきます)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/10xUn15
  • facebook
  • twitter
  • mixi