ブログ

ブログ詳細

「現代の若者に必要な結婚能力とその育成について」の講座を受講させていただきました。


こんにちは

Mbridgeです。

 

それにしても、毎日暑いですね~。

まだ、梅雨明けはしていないのでしょうか

ということは、夏本番になったら、もっと暑くなる

今からとても恐怖です。

何しろ、春夏秋冬の中で、私の一番苦手な季節ですから・・・

 

 

ところで、少し時間が経ってしまいましたが、7/11(火)に私が取得しています、プリマリタルカウンセラーの第5期生の講座(特別公開授業)の2コマに参加させていただきました。

 

テーマは

『現代の若者に必要な結婚能力とその育成について』

講師は、あの明治大学教授であり臨床心理士 日本トランスパーソナル学会会長の諸富祥彦先生

先生の講義は参加型のものなので、なかなか興味深いものでした。

まずは、4人一組になって、その方々と手をつないで輪を作りコミュニケーションを図ります。

 

どうやら、同じことを大学の学生男女に対して授業として行っているようですが、

 

なんと

 

女子学生が堂々としているのに対して、男子学生が手を握れない、話せないという事態が発生しているようですよ
今の50代60代の男性陣には信じられない事態かもしれませんね(笑)

 

 

皆さん

今の大学生の出身校が男子校か、それとも共学かで、彼氏彼女のいる比率って違うと思いますか

違うと思われた方は、どちらが多いと思われたでしょうか

 

これまた、なんと!!!!!

 

共学出身者が、40%に対し、男子校出身者はたった0.9%なんだそうですよ。

(男子校出身者頑張れ~

そして、ハーバード大学の調査によると、

 

中高一貫男子校出身者の寿命が共学に比べて短いんだとか

これは、異性とのコミュニケーションの有無が寿命に直結することが言えるんだそうです。

そういえば、うちの父は中高一貫男子校でしたが、本当に短命(58歳)でした・・・

 

なので、男子校は女子校とのコミュニケーションを積極的に取った方が良いというお話もありましたね。
もちろん、個別で取られている方は全く問題ないと思います

 

また、小学生の時に家事手伝いをした男の子は、就職にも強く、結婚率が高いんだそうですよ。

 

世のお母様方

 

勉強も大切ですが、ぜひとも、小学生の時にお子さんに家事を手伝わせてください。

そうすることによって、将来上がるであろう未婚率低下が避けられるかもしれません。

最後に、

 

世の女性のみなさま

 

男性が愚痴をきける限界は15分だそうなので、なるべく小分けにした方がよさそうですよ(笑)

本当は、もっと沢山書きたいことがありますが、長くなってしまいますので、この辺で。

ご興味のある方は、諸富先生は沢山本も出されていますし、セミナー開催されていますので、ぜひ、受講してみてください。

諸富先生 

 

株式会社エム・ブリッジ

〒102-0085 東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル1F
電話 03-6821-9402
営業時間:火~金11:00〜20:00
土日・祝日 11:00〜18:00(祝日が月曜日の場合は、お休みとせていただきます)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/10xUn15
  • facebook
  • twitter
  • mixi