ブログ

ブログ詳細

「いい女は感情を水に流す」!?


こんにちは

Mbridgeです。

 

三連休初日どうにかお天気も午後には回復しましたね。

暑くもなく寒くもなくちょうどよい観光日和となりました。

 

 

ところで今日は、ダイヤモンドオンラインより

 

いい女は流す
いい男は向き合う

 

diamond.jp/articles/-/177548

 

 

皆さんが思う、「いい女」「いい男」とはどんな人ですか

10人いれば色々な答えが返ってくるかもしれません。

人によっては、単純に外見のことを言う方もいるかもしれませんね

今日は、俗に言う「いい女」と「いい男」を内面から見てみたいと思います。

 

いいケンカと悪いケンカの違い

 

まず、ケンカにもいいケンカと悪いケンカの2パターンがあり、悪いケンカをよいケンカに変えていくことで、二人の関係をよりよくしていくことができます。

 いいケンカは、二人の将来に繋がるケンカです。お互いの意見が違うときにそれを伝え合い、意見をすり合わせていくなかで口論に発展してしまった場合です。これはお互いが改善してよりよい関係をつくるきっかけになりますので、いいケンカと言えます。

 悪いケンカは、感情だけぶつけ合って自分のストレスを相手に押し付けてしまうようなケンカです。イライラしたときに当たってしまう。こんなことが発端で起こるケンカはもちろん意味がありません。

 いいカップルは、相手の世界観や人格を理解し、そして、敬意を持つことができるカップルです。

 ケンカをしたとしても、相手の気持ちを理解しようと話し合うのです。最終的には、理解し合うことができ、二人の関係を長く続けていくことができます。

 

 

よく、「ケンカするほど仲が良い」とか、「夫婦ケンカは犬も喰わない」と言いますが、この2つは、ここでいういいケンカのことを言っているのかもしれません。

もちろん、ケンカをしないことが一番ではありますが、どちらかが我慢をしてケンカにならないのであれば、我慢が限界に達した時に大変なことになりますから、お互いに思っていることは正直に話し、例えケンカになったとしても、お互いを理解し合えるように努力することが必要なんだと思います。

 

 

いい女は悪い感情を水に流します

 

 嫌な気持ちは、さっと切り替えてしまうのが一番!「自分の考え方のパターンを崩す」という方法がおすすめです。

 たとえば、モヤモヤしたことがあれば、「これは一年後にも悩んでるくらい大切な悩み?」とか、「おばあさんになっても悩んでいるかな?」と、普段考えないような質問を自分に投げかけてみることです。

 

本来なら、違う場所に行ってみたり違うことを行なってみたりしますが、その瞬間に切り替えるには、まったく違う質問を間に入れ込むことです。

 大きな問いを投げかけると、今悩んでいることがとってもちっぽけに感じます。

 

 

そうですよね。

誰もが何かしら嫌な気持ちは抱えていると思います。

ただ、災害で被災をされた方々のことや戦地で生活している方々のことをことを考えれば、大したことじゃ無いことの方がほとんどです。

いつまでも根に持って暮らすより、忘れてしまう方が精神衛生上も良いですし、いい女が悪い感情を水に流すというのも何となくわかる気がします。

常に「前=明るい未来」しかみていない感じはありますよね(もちろん、反省した上で)。

 

 

いい男は向き合う人。なにかあったとき、向き合おうとしてくれるだけでも女性は安心するものです。

 向き合うとは二人で行なうことなので、もちろん彼だけ向き合おうとすればいいというわけではありません。

 男性のほうが流す能力が高いので、たいした問題と捉えておらず、小さな問題が後々大きく膨らんでいる場合があります。

 

 

また、男性は都合の悪いことに対して流す傾向にありがちですが、そこはきちんと相手と向き合って何がよくなかったか考える必要があるということだと思います。

確かに会社でも、見て見ぬふりや聞いても何の対応をしてくれない上司より、きちんと向き合って改善する努力をしてくれる上司の方が信頼度が高いですよね。

仕事もプライベートも一緒のことが言えると思います。

 

 

発端は毎回さまざまな理由だけれど、感情的になりそうなときは流して、落ち着いてからどうしてあんな発言をしたのか、あんな行動をとったのかと、じっくり検証することがすれ違いを減らす近道です。

 ケンカが起きたとき悲しむのではなくて、これで「もっと相手を知れた!」と解釈すると、意見のすれ違いすら嫌だと感じなくなります。ポジティブに解釈することで、お互いの距離をどんどん近くしていけるのです。

 

 

もちろん、「もっと相手を知れた!」と思って、「やっぱり自分には合わない!」と思うこともあるかもしれません。

でもそれは、自分に本当に合った人を探す上では必要な行為だと思います。

 

 

ぜひ、女性の皆さんは、水に流し、男性の皆さんは向き合う努力をしてみてください。

 

 

 

 

 

株式会社エム・ブリッジ

〒102-0085 東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル1F
電話 03-6821-9402
営業時間:火~金11:00〜20:00
土日・祝日 11:00〜18:00(祝日が月曜日の場合は、お休みとせていただきます)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/10xUn15
  • facebook
  • twitter
  • mixi