ブログ

ブログ詳細

「押し」と「しつこさ」の違いとは?


こんにちは。

Mbridgeです。

 

先ほど、すべてブログ完成したと思ったら、何故か画面が変わってしまって・・・ :cry:

あまりのショックに書く気力が少々薄れていますが、ここは頑張って書いた内容を思い出したいと思います。

 

 

今日は、Peachyより

 

諦めたくない恋。「押し」と「しつこさ」の違いは?

 

news.livedoor.com/article/detail/9122170/

 

女性は押しに弱いとよく言われます。

実際に自分は押しに弱いと自覚している女性も少なくないのではないでしょうか?

ただ、この「押し」・・・

一歩間違えると「しつこい」=ストーカーと捉えられなくもないので、注意が必要ですよね。

では、どんなところに注意したらよいのでしょうか?

 

 

「決断」を迫ると、反発心も生まれやすい!?

 

こうした抵抗感を、心理学では「心理的リアクタンス」といいます。人には、重要な「選択」を他人に無理やりに迫られると、それを拒絶したくなるような心理が働くことがあります。「自分で決める」という自由を奪われたような気がするからです。これを感じやすい人・感じにくい人はいますが、彼女は比較的、「大事なことは自分のタイミング・自分の意思で決めたい」という性格なのかもしれませんね。

 

 

今回は女性のことが書かれていますが、男性にこの手のタイプが多いように思います。

お付き合いや結婚など、重要なことは自分が決めたいと・・・

 

 

相手をよく見て、タイミングを見極める

 

男女の出会いから交際までの一般的な流れを整理すると、

まずは相手の「情報」を知る

その情報を元に直接のコミュニケーションをする

そのなかで「この人が好きかも?(この人と一緒にいたいかも……)」と気づく瞬間が訪れる

「この決断は間違っていないだろうか」と理性と感情の両方から、最終的な自問自答をする

最後に、交際を決心する――となります。

 

 

とかく、人は結論を早く出したがります。

もちろん、すぐに結論が出た方が良い場合もあります。

ただ、恋愛においては、相手あってのことになりますから、自分の気持ちは置いておいて、相手のタイミングを待つのが良いということなのでしょう。

相手が交際を決心したタイミングですぐに行動を起こすことが理想的ではありますが、逆を返せば、相手が結論を出しているのに、なかなか行動に起こさなかった場合に、相手の気持ちが冷めるということもありますから、注意が必要ですね。

 

 

告白後は焦らず。しばらく“寝かせ”てみても

 

今後についてですが、すでにトピ主さんは好意を伝え、告白しているので、まずはいったん“寝かせ”に入るのがおすすめです。他人から意見や気持ちを伝えられたとき、その場では答えが出せなくても、時間がたつなかで、じっくり人の心に効いてくることもあります。このような気持ちの変化が起きることは、「スリーパー効果」と呼ばれています。

 

 

先ほどの補足になりますが、人には物事を決めたり、行動を起こしたりするのに時間がかかる人がいます。

なので、”お付き合い”なんてそんな一大事にそうそう簡単に結論を出せないと言う人もいるかもしれません。

それに、だんだんと気持ちが高揚してきて、その気になる人もいるでしょう。

すぐに結論を得られなかったからと言って、焦る必要はないということですね。

「スリーパー効果」とは、もしかしたら、「果報は寝て待て」ということなのかもしれません(笑)

 

 

最後に、結局のところ「押し」と「しつこさ」の違いは何か?ということになりますが、「押し」とは、あくまでも相手目線で、相手が迷っていた時に、その迷いを払拭してあげるための行動のことであって、「しつこさ」とは、何事も自分目線、自分がそうしたいからという身勝手な行動からくるものなのかなと私は思うのでした。

株式会社エム・ブリッジ

〒102-0085 東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル1F
電話 03-6821-9402
営業時間:火~金11:00〜20:00
土日・祝日 11:00〜18:00(祝日が月曜日の場合は、お休みとせていただきます)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/10xUn15
  • facebook
  • twitter
  • mixi