ブログ

ブログ詳細

努力なくしては、何事も始まらない?!【その1】


こんばんは

Mbridgeです。

 

何やら明日は関東でも雪が降るとか

程ほどの雪で留まって欲しいですね

 

 

ところで今日は、ダイヤモンドオンラインより

 

あなたは努力できる人? できない人?
努力がサクサク続く人の「7つの共通点」 

 

diamond.jp/articles/-/64977

 

そもそも、婚活をされたことが無い方には、婚活の大変さはわからないかもしれません。

何事にも努力が必要なように、当然のごとく、婚活にも努力が必要になってきます。

なので、その努力が面倒で途中で挫折してしまう人も少なくありません。

今日は、努力を続けられる人はどんな人なのか

を見てみたいと思います。

恐らく、婚活中ではない人でもかなり役に立つのではないでしょうか

 

 

1:「抵抗」を前に進む力に変える

努力が続くか、続かないかというのは、言い換えれば「エネルギーが続くか、続かないか」です。いろんな方法で自分でエネルギーをつくりだせる人が、結果的に努力が続いて成果を出すことができています。とくに成功する人はやはり反骨精神、ハングリー精神を強く持っているケースがほとんどです。

 

目的の場所まで飛び続けるエネルギーとして、さまざまな抵抗は絶対に必要なものです。何も抵抗がないゆるい状況だと、人間は不思議と力が出ないものです。失敗も否定もいろんな抵抗もむしろ必要なものだと意識してください。抵抗がなければ、自分で大きな目標を宣言したりするなどで自分を追い込み、抵抗をつくりだしてください。

 

 

私は、勉強のためもあって、よくテレビ東京の「カンブリア宮殿」を見ます。

こちらに出られる方は、起業における成功者ですが、100%と言っていいほど、皆さん、何かしらの挫折があって、今があるという人ばかりです。

恐らく、何事もそうですが、誰もが自分の意見に賛成とは限りません。反対や抵抗があるのも多々あるでしょう。

それでも、前に進む強い気持ちがあれば、自然と周りがついてくるというのはあるかもしれません。

 

婚活だって同じです。1回目のお見合いで上手く行く方が奇跡的。

誰だって、傷つくものですが、それでも気持ちを切り替えて次にいけるかどうかが、カギだと思います。

 

 

2:疑問を持たずに「やってみる」

どんな努力をしても、「このやり方なら100%うまくいく」という方法はありません。しかし何をしていても、「本当にうまくいくだろうか」と半信半疑に思っていると、努力に弾みがつきません。

 

成功する人は「行動が速い」という特徴があります。学生でも、結果的にうまくいく人は短期留学の機会があったらすぐに自分で資料を取り寄せて登録してしまうなど、こちらが本当によく考えたのかと思ってしまうほど、実践の機会にはすぐに飛びついてきます。

 その分失敗もしますが、失敗も貴重な経験として受け止めて、何度も行動をくりかえしていきながら、結果をつかみとっていきます。

 

 

そうなんですよね。

「あーでもない、こーでもない」と言っている間に、1日、1週間、1年とあっという間に時は経つものです。

婚活ほど、思い立ったらすぐ行動した方が良いものは無いんじゃないかと私は思います。

紹介してくれる友人がいたとしたら、とりあえず会ってみる。

友達に誘われたら、パーティーに参加してみる。

いい結果がすぐには出ないかもしれませんが、先ほども言ったように、すぐに結果が出る方が奇跡だと思えばいいだけの話です。

 

 

3:「他人」を自分の目標に巻き込む

努力が続く人は、自分の目標を多くの人に伝える傾向があります。自分にはどんな目標があって、どんな努力をしているのかということを言葉にして広く発信しているのです。どんなハードルがあって、どんな苦労をしているかということも赤裸々に見せていきます

 

ありとあらゆる手を使ってモチベーションの下支えをしていかなければ、大きな目標を達成することはできません。人は共感したことには協力をしてくれるものなので、できるだけ率直に内実をさらけだせばさらけだすほど、他人を巻き込むことができます。

 

 

人は本当に頑張っている人に対しては、応援したくなるものです。

仕事もそうですが、まず、応援してくれる人を沢山つくることって大切ですよね。

誰かに言った手前、引けなくなったと自分を追い込むのもありだと思います。

 

そういえば、私が20代前半の頃、当時31、2だった男の先輩が、毎年新年会で、「今年は結婚する」と宣言していたのを思い出しました。

当時、私たち後輩女子社員は「また、言ってるよと思ったものです(笑)

(先輩、ごめんなさい。)

そして、最終的には、上司の計らいもあって、地方の支店の女性と晴れて燦々(33)と輝く33歳に結婚をされたという逸話があります。

今思えば、先輩の気持ちが上司に伝わっていたということになりますよね。

あえてその人をその支店に出張させたり、会える時間を作ってくれたりしたようです。

今は、こんな世話好きな上司いないだろうな~

今じゃ、パワハラだセクハラだと言って、部下の結婚も心配できなくなってるようですからね

 

 

7つの共通点なので、まだまだありますが、長くなりそうなので、今日はこの辺にしておきます。

 

続きはまた明日

 

お楽しみに

株式会社エム・ブリッジ

〒102-0085 東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル1F
電話 03-6821-9402
営業時間:火~金11:00〜20:00
土日・祝日 11:00〜18:00(祝日が月曜日の場合は、お休みとせていただきます)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/10xUn15
  • facebook
  • twitter
  • mixi