ブログ

ブログ詳細

数字が語る「婚カツ」の現実!


こんばんは

Mbridgeです。

 

昨日からどうなることかと思っていた雪も思ったほど降らず、東京は全く影響がありませんでしたね。

子供たちはがっかりしているかもしれませんが、大人はちょっとホッとしているのではないでしょうか

私は完全防備で出勤したので、ちょっと拍子抜けでした

 

 

ところで、一昨日のテレビ朝日

 

中居正広のになる図書館

 

www.tv-asahi.co.jp/mininaru/backnumber/0095/

 

でなかなか興味深いことを取り上げていました。

今回のテーマは

 

「知らなきゃ良かった!」第10弾

 

40代の男女にはかなり衝撃的なテーマではありますが、現実として取り上げたいと思います。

 

なんと、

 

40歳以上の未婚女性が結婚できる確率は約1.2%

 

だと言うのです。

 

100歳まで生きられる確率が3.3%

 

 

 

そして、

 

1年間で家族が窃盗に合う確率が2.4%

 

ということですから、

 

 

 

この1.2%がいかに低いかがおわかりいただけたのではないでしょうか

 

 

 

ようは、40代前半から50代前半の未婚の数から換算して1.2%ということです。

 

では、男性はと言うと・・・

 

私にとっては意外な結果でした。

 

 

未婚の40歳以上男性の結婚率は、約7.5%なんだとか

でも、男性の皆さんは、安心してはいけません。
ここには落とし穴が存在します。

 

男性は10人に2人が生涯未婚なんだとか。

これは、元々出生人数が女性より男性が多いということになるのでしょう。

 

この結果を見て、愕然とされる方もいるかもしれません。

ただ、現実は現実として認識することは必要だと思います。

 

でも、実際、40代で結婚されている方もいらっしゃるのは事実です。

では、結婚できる人と結婚したくても出来ない人の何が違うかというと・・・

 

まぁ、沢山ありますが、考え方を変えられるかどうかというのがかなり大きいかなと思います。

先日も40半ばで結婚された男性は、ある時から女性を選ぶ目線が変わりました。

これは、男性にも女性にも言えることですが、20代・30代と同じ時のような希望を言っていては、この1.2%のハードルは越えられないということだと思います。

恐らく、相手がどうのこうのと言う前に、自分自身の固定観念に問題があるのかもしれませんよね。

それにしても、100人いたら、1人しか結婚できないというこの数字・・・

逆を返せば、それで結婚されたならそれは大変素晴らしいことだということだと思います。

株式会社エム・ブリッジ

〒102-0085 東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル1F
電話 03-6821-9402
営業時間:火~金11:00〜20:00
土日・祝日 11:00〜18:00(祝日が月曜日の場合は、お休みとせていただきます)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/10xUn15
  • facebook
  • twitter
  • mixi