ブログ

ブログ詳細

「分かってくれる」という甘えは禁物


こんにちは

Mbridgeです。

 

今日はとっても良いお天気になりましたね。

がしかし、明日は雨のようですが・・・

 

 

ところで今日は、誠Biz.IDより

 

“感情のコントロール”は、大人のたしなみ

 

bizmakoto.jp/bizid/articles/1502/05/news039.html

 

誰でも感情の起伏はあります。

ただ、それが多すぎるのも良くないし、時と場所をわきまえなければいけないというのもあります。

 

今回は、職場でのことが書かれていますが、これは、どんな関係においても同じことが言えると思うので、ちょっと見てみたいと思います。

 

 

学生の頃、「上司というのはきっと年長者としての威厳や風格を備えている人であり、たたずまいも落ち着いている。若手には思いつかないような発想や思考をするすごい存在に違いない」と思っていたかもしれない。ところがいざ社会人になってみると、“意外に幼い人もいるんだな”と気づいたらしい。

 もちろん社内には、本当に素晴らしい上司や尊敬できる上司、見習いたいと思える先輩たちもたくさんいる。一方で、「え? こんなに不機嫌を顔に出すの?」「なぜ、部下に当たる!?」と眉をひそめるような言動をする人が意外に多いのに驚いたのではないだろうか。

 

 

そう言われてみると、私が20代の頃の40代以上の方々は妙に大人に見えた気がします。

もちろん、人にもよりますが、比較的精神的に安定している人が多かったのではないかと・・・

ただ年を重ねるごとに、自分がかなり年を取ったというのもありますが、現代の40代以上は子供の方々が多いなと・・・

まぁ、そんな私も人のことは到底言えませんが

そう考えると、例えばですが、20代の女性が年上の男性を好むというのは、この”人として大人な部分”に惹かれるのではないでしょうか

なので、逆を返せば、40代以上で感情の起伏が激しい子供の人は、それには値しないということになりますよね。

 

 

「分かってくれる」という甘えは禁物

上司もさまざまなストレスにさらされており、思わず感情を表に出してしまいそうになることもあるのは分かる。でも、そこで感情をあらわにしないのが“上司”の務めでもある。

 感情を表出してしまう人というのは、心のどこかで「それをしても許される」と甘えているのではないだろうか。

 

 

それはあるかもしれませんね。

顔に出したり、態度に出たりというのは、相手に対して甘えているということでしょう。

ただ、部下だって、きちんと見ていますから、それが上司に対しての評価になるわけです。

 

 

自分のふるまいがチームに与える影響を自覚する

上司という立場になったら、自分のふるまいがチームの士気に大きな影響を及ぼすことを自覚した方がいい。つねに自分を客観視して、感情をコントロールするのが“大人のたしなみ”というもの。部下や後輩に余計な気使いをさせるのは、上司のすることではない。

 部下が困ったとき、問題を抱えているときには、いつでも相談をもちかけられるようオープンな存在でいるのが上司の役割であり、そのためには、感情を安定させるよう自分を律していかなければならないのだ。

 

 

これは、家庭というチームでも言えることですよね。

奥さん(旦那さん)が困っているときに、相談を持ちかけられる雰囲気を出していなければ、困った方はどんどん自分の殻の中に閉じこもっていきます。

そして、ある時爆発するというのがこのパターンなんじゃないかなと思うわけです。

結局、人は場所場所でそんなに変われませんから、同じようなことをやっている可能性はありますよね。

まぁ、人によっては内弁慶や外弁慶の方がいますけど。

 

 

人はびくびくしているよりも、心穏やかに、気持ちよく過ごせる環境にいたほうが仕事に集中しやすい。そうすればおのずと生産性も上がる。ただ、「気持ちよく仕事をする」環境作りは一人の努力では実現しない。一人ひとりが、みな少しずつ互いに気を遣いながら、そういうムードを作っていくしかない。

 

 

本当にその通りですね。

仕事も、家庭も一人で頑張っても仕方がありません。

やはり、一人一人が相手を気遣ういうことをしていかなければならないんだと思います。

仕事でも家庭でも成功している人は、そのバランスがよいのかもしれませんよね。

自分のことより相手を優先できるか

そんな気持ちのあり方が必要なのかもしれません。

 

 

 

株式会社エム・ブリッジ

〒102-0085 東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル1F
電話 03-6821-9402
営業時間:火~金11:00〜20:00
土日・祝日 11:00〜18:00(祝日が月曜日の場合は、お休みとせていただきます)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/10xUn15
  • facebook
  • twitter
  • mixi