ブログ

ブログ詳細

男性が感じる「女性らしさ」とは?


こんばんは

Mbridgeです。

 

今日は良いお天気でしたね。

気候的にもお出かけ日和でした。

そして、昨日からアジア大会が始まりました

金メダル第一号は柔道女子52kg級の中村美里選手

今日から、水泳が始まりますので、メダルラッシュに期待したいところです。

注目は、萩野選手がメダルを何個取れるかですが・・・

 

 

ところで今日は、ローリエより2日連続で書きたいと思います。

そして、1日目の今日は、

 

男が感じる本当の「女らしさ」とは? 女らしさを磨くためのポイント

 

www.excite.co.jp/News/laurier/howto/E1410490490029.html

 

よく、「あの人は女性らしい」とか「女性らしくない」と言われたりします。

そして、最近では、「女子力アップ」と言う言葉も流行っていますよね。

ただ、ここで注意したいのは、男性が思っている女性らしさと違った女子力アップでは、何の意味も無くなってしまいます(もちろん、自分がよければOKという女子力アップであればそれは問題ありませんが・・・)。

ということで、男性が思う「女性らしさ」というのをちょっと見てみたいと思います。

 

長い髪はセクシー? ルックス編

・「長い髪を手で上げているしぐさって、『おお、女らしいな!』って思います」
・「単純にルックス。ボーイッシュ過ぎる人には女性らしさを感じない」

 

まぁ、見た目に関して言えば、好みがあるので一概には言えませんが、男性の多くは女性の長い綺麗な髪に女性らしさを感じるというのはありますよね。

 

 

男には気付かない、細やかな心配り! 気遣い編

 

・「それとなく、相手をいたわるような言葉をかけられる人に女性らしさを感じる」

・「女性の気配りにグッとくるかな。例えば食事中に、飲み物のグラスが空になっていたら注いでくれる、食べ物を取り分けてくれるなど」
――今回のアンケートで、「女っぽさを感じる!」として最も多くの男性から寄せられたのが、この「さりげない気遣い」だ!
重要なのは、回答中に繰り返し出てくる「さりげなく」「それとなく」というフレーズである。「合コンなんかで大げさにされると、『お前は俺のお袋か?』、『コイツ絶対気の利く女と思われたがってるだろう』と勘ぐってしまう」という答えもあるので、あくまで自然で何気ない気遣いが吉だ。

 

 

なるほど・・・

何事もさりげなく・・・

ようは、日ごろから自然と周りに対して心配りをする行動をしている人ということですね。

 

 

本当の女らしさとは?

 

男性は案外、女のウソやその場しのぎの偽り、わざとらしさを見抜く生き物である。思い出してほしいのが、彼らがもっとも「女性らしさ」を感じるのは「男にはできない細やかな心配り」なのである。それは決して表面上のテクニックだけでどうにかなるものではない。
「あ、この子、女らしいな」……と思われるのは、実はそう難しいことではない。
「こう動いたら、私はこんなふうに思われるわよね」という「私を良く見せるための気遣い」ではなく、お酌だろうが食べ物の取り分けだろうが、「こうした方が相手にはラクでは?」「こうしたら相手が喜んでくれるのでは?」という思いが必要なのである。「相手のために」という心からの動機であれば、男性はそれを「女性らしいじゃん」と思ってくれるのだ。

 

 

本当にその通りかもしれません。

これは、女性に限らず男性にも言えることではないでしょうか

このブログでも過去に何度か書いていますが、やはり、”相手目線”に立つことが一番大切なんだと思います。

「相手が喜んでくれればそれでいい」という位の気持ちで行動するのが、相手にも心地よかったりするものですよね。

見返りを求めた瞬間、相手には負担に思えたりするものです。

また、”良く見せたい”というのは、誰にでもあることですが、あまりにも強すぎると、それは自己満足の行動になりがちなので、注意が必要かもしれません。

 

 

実はその優しさは女性だけのものではない。ほんの少し想像力のある人ならば男女問わず持っているはずのもの。
でもなぜか、「このままだと相手が困るかも?」「こうしてあげた方が……」という“心配り”を、女性がやると男性の目には「あ、この人、女らしいな」と見えるのだ。
男性は女性ほどこまごまと相手の立場や先の状況を想像することはしない。だからこそ「目の前の相手の服に糸クズがついていても気がつかない」「お年寄りが電車で立っていても気づかない」という事態につながるのだ。そう考えると「観察力」こそが女性らしさの象徴だとも言えるだろう。
婚活のためには心を磨けというのはあながち嘘ではなさそうだ。

 

 

確かに、私が見ていても「女性らしい」と思う人は、常に気が利きます。

私には気付かなかったことをごくごく自然にこなしたりしますから、いつも自分が反省するものです

もし、あなたが女性らしさを身に着けたいということであれば、今日から、周りをよく観察するといいかもしれませんね。

そして、気付いたことは率先して行動する。

あくまでも、自然にです。

それを繰り返すことによって、自然と女性らしさが身につくのかもしれません。

 

そして、明日は女性が求める男らしさを取り上げたいと思います。

株式会社エム・ブリッジ

〒102-0085 東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル1F
電話 03-6821-9402
営業時間:火~金11:00〜20:00
土日・祝日 11:00〜18:00(祝日が月曜日の場合は、お休みとせていただきます)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/10xUn15
  • facebook
  • twitter
  • mixi