ブログ

ブログ詳細

日本に草食系男子が増えたのはなぜ?


こんにちは

Mbridgeです。

 

どんなに長い方でも、お正月休みもいよいよ本日の成人式で最終日となりました。

そして、本日成人式を迎えられた成人の皆さま、おめでとうございます。

皆さんの今後のご活躍を楽しみにしています。

 

 

ところで今日は、Peachyより

 

【悲報】白馬の王子様も、グイグイ引っ張ってくれる男子も、絶滅危惧種です。

 

news.livedoor.com/article/detail/14128620/

 

いつのころからか、草食男子という言葉が流行り出しました。

最近では、自ら草食男子と開き直っている人も見受けられますよね

(調べてみたところ、2006年にこの言葉が誕生したようですよ。そして、元々の趣旨はポジティブな意味合いでの言葉だったようです・・・)

 

 

■日本に草食系男子が増えたのはなぜ?

 

私は社会学者ではないので学術的なことは言えないのですが、男性が草食化した理由の一つとして「飢餓感が減った」から、というものが挙げられます。
 
今の日本は経済的には疲弊していますが、物が豊かであることには間違いがありません。
 
安くてもお腹いっぱいご飯は食べられますし、アルバイトをできていればとりあえずは生きていけます。
 
加えて終身雇用の終わりや、大企業や政治家の不祥事の多発など、「なりたい大人像」をイメージしにくく、人生を「ガツガツ頑張って生きる」理由が生まれにくくなっているのです。
 
 
なりほど・・・
何となくわかるような気がします。
物が豊かだし、恋愛以外に楽しいことが沢山あるため、恋愛に時間やお金を費やせないのかもしれませんね。
 
 
もちろん、女性もそういった社会の影響を同じく受けるのですが、女性は逆に肉食化してきたと言われています。
 
それはおそらく、SNSの発達によって影響力を持ち活躍している女性たちが、今までよりも多くの分野で目立つようになってきた影響もあるのでしょう。
 
つまり現代は、男性からすると目指すべき理想像が薄れてきているため、恋も仕事も頑張る理由が作りづらくなっているが、女性からすると求めたいものを求めていいのだ!という風潮が強まっている、という時代の流れがあるように思います。
 
 

逆に女性は昔に比べて自由になりましたから、欲しいものは積極的に手に入れるし、やりたいことも積極的に実現しているのでしょう。

それが、肉食系になったと見て取れるかもしれません。

 

 

■女性は積極的にならねばいけないのか?

 

そう考えると女性がキュンキュンしてしまうような、グイグイとリードしてくれるような力強い男性や、利発的で紳士な対応がさらっとできる白馬の王子さまの登場は、あまり期待しないほうがいいのではないかと思います。
 
しかし、それは女性が積極的にならなくてはならない、ということ必ずしもイコールではありません。
 
男性たちは別に積極的でありたくないと思っているわけではないのです。どちらかというと積極的になることにビビっているんです。

 

 

そうそう、本文にもありますが、ここ数年で、何かとセクハラ、パワハラ、○○ハラと騒がれるようになり、男性のみなさんは、会社で普通に女性を飲みに誘うこともできなくなってしまいました。

確かに、女性からしたら嫌いな人から飲みに誘われるリスクは減りましたが、逆だとしたら勿体ない話です。

そういう意味で、普段から男性から誘いやすいように、言葉をかけるなり、態度でしましたりするのが得策かもしれません。

 

 

確かに白馬に跨った王子さまも、グイグイリード系男子も減ったかもしれません。でもそれ以上に、相手のことを思う優しい男性が増えているんです。
 
それは本当に幸せなパートナーシップを求める女性にとってはチャンスだとは思いませんか?

 

 

グイグイ引っ張って、浮気を繰り返す男性より、草食系で誠実な男性に越したことはありませんよね。

女性の皆さんは、それを踏まえ、待っているだけではなく、自分から積極的に行動を起こしてみるのも良いと思います。

 

あと、なんだかんだ草食系の男性も、いざ本当に好みの人が現れると結構頑張ったりするもんですけどね。

もしかして、行動に出さないのは、本当に好みの人が現れていないのかもしれません。

 

 

 

株式会社エム・ブリッジ

〒102-0085 東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル1F
電話 03-6821-9402
営業時間:火~金11:00〜20:00
土日・祝日 11:00〜18:00(祝日が月曜日の場合は、お休みとせていただきます)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/10xUn15
  • facebook
  • twitter
  • mixi