ブログ

ブログ詳細

保育園児の可愛すぎる名言!


こんにちは

Mbridgeです。

 

今日もとっても良いお天気になりましたね。

そして、御嶽山では、火山性微動が増加し、新たな噴火の恐れがあるとかで、捜索が中断されたとか・・・

再度、噴火されないことを祈るばかりです・・・

また、台風18号が発生したようなので、二次災害など起きないといいのですが・・・

 

 

ところで今日は、ダヴィンチニュースより

 

Twitterで話題! 保育園児の可愛すぎる名言に癒される!

 

ddnavi.com/news/209195/

 

いつの頃からか、体には不必要なほど沢山の脂肪が付くように(ほとんど付いていない素晴らしい人もいますが)、心にも脂肪が付いているように思えています。

子供の頃は、もう少し素直だったのに・・・

と思われる方も多いのではないでしょうか

 

今日は、ある保育園の先生が、Twitterでつぶやいた、子供たちの可愛い名言が本になったようなので、一部紹介したいと思います。

 

 

女の子「せんせい、どうしたらおとなになれるの?」
先生「うーん、20歳になったらかなぁ」
はる「……『こどもになりたい』とおもったらじゃない?」

 

 

確かに

子供の頃は、「早く大人になりたい」と誰しも思いましたよね。

はるくんは、ある意味大人だな~なんて思ってしまいます(笑)

きっと、私が子供の頃はそんこと考えもしなかったはず。

 

 

そして、

 

もみじ「せんせい、どんなおうちにすみたい?」
先生「お城みたいな大きなおうちに住みたいな!」
もみじ「わたしはだいすきなひとがいる、おうちにすみたいな」

 

「大人の欲望があからさまに出てしまって、恥ずかしい思いをしました」と言う、てぃ先生。確かに、大抵の大人ならてぃ先生のように「大きな家」「庭付きの家」など欲のある答えをしてしまうだろう……。

 

 

これを聞いて考えさせられる人もいるのではないでしょうか

本来、もみじちゃんと同じ考え方だった人も、だんだんと、結婚するなら、「年収の高い人」とか「若くて美人な人」とか、自分の欲ばかりがクローズアップしてくるものです。

最近、色々な人に話を聞くと、無欲な時に、いい出会いがあるケースが多かったりします。

もみじちゃんの年齢まで遡る必要はありませんが初心に帰るのもある意味必要なのかもしれません。

株式会社エム・ブリッジ

〒102-0085 東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル1F
電話 03-6821-9402
営業時間:火~金11:00〜20:00
土日・祝日 11:00〜18:00(祝日が月曜日の場合は、お休みとせていただきます)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/10xUn15
  • facebook
  • twitter
  • mixi